九州大学サイバーセキュリティセンターは、2016年2月29日に九州大学伊都キャンパスにて、イギリスのロンドン大学ロイヤルホロウェイ校と合同で国際ワークショップを開催いたしました。
詳細については下記をご参照くださいませ。

スケジュール

10:00-12:00 第1セッション
12:30-13:30 昼食
13:00-15:30 第2セッション

会場: 九州大学伊都キャンパス 共進化社会システムイノベーション施設 (CESS) 3階セミナー室

参考:http://coi.kyushu-u.ac.jp/access/

主催

九州大学 サイバーセキュリティセンター

九州大学 情報基盤研究開発センター

九州大学 学術研究・産学官連携本部

参加校

ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校 (RHUL)

プログラム

第1セッション

司会: 桶谷 直樹 (ヤフー株式会社)

開会挨拶 岡村 耕二
(九州大学)
基調講演 Introduction of Cybersecurity Center of Kyushu University 資料 岡村 耕二
(九州大学)
Symmetric Cryptanalytic Techniques 資料 Sean Murphy
(RHUL)
Recent Developments of Post-Quantum Cryptography 資料 髙木 剛
(九州大学)
On the Hardness of LWE with Binary Error 資料 Rachel Player
(RHUL)

昼食

第2セッション

司会: 桶谷 直樹 (ヤフー株式会社)

Cyber Insurance as an Actuary Economics 資料1 資料2 櫻井 幸一
(九州大学)
CopperDroid: Analysis and Classification of Android Malware 資料 Lorenzo Cavallaro
(RHUL)
Early DDos on detection close to SMTP server attack target 資料 Mohd Zafran Abdul Aziz
(九州大学)
Game Theoretic Modelling of Cyber Security Information Sharing Schemes 資料 Carlos Cid
(RHUL)
閉会挨拶