2016年3月29日に、オーストラリア・ニューサウスウェールズ大学にて、サイバーセキュリティに関する国際ワークショップが開催されました。
九州大学からは6名が出席し、講演を行いました。
詳細については下記をご参照ください。

スケジュール

10:00-10:30 Introduction and Welcome by dignitaries Overview of Cybersecurity
10:30-12:30 Research presentation by Japanese delegations
12:30-14:00 Lunch and poster-session (UNSW Cybersecurity Research Student Presentations)
14:00-15:00 Cyber Education Session: Presentation by Koji Okamura on cyber-general education, Overview of UNSW Cyber Education
15:00-16:30 Brainstorming session for future collaboration
19:30 Dinner

会場: ニューサウスウェールズ大学 K17ビル 113号室 (ケンジントンキャンパス)

参加校

ニューサウスウェールズ大学 (UNSW) CySPri Laboratory

九州大学 サイバーセキュリティセンター

プログラム

Introduction and Welcome by dignitaries Overview of Cybersecurity
Introduction to Cybersecurity CysPri Lab, UNSW Australia Sanjay Jha
(UNSW)
Research presentation by Japanese delegations
Cybersecurity Threat Mitigation using SDN 岡村 耕二
(九州大学)
Trusted Data Archive Platform in a Distributed Storage System 渡邉 英伸
(九州大学)
Forensic vs. Anti-forensic in Biometrics: Towards Receipt-freeness and Coercion-Resistance in biometric authentication protocols 櫻井 幸一
(九州大学)
Research of CPS-based Energy Management in Kyushu University 谷口 倫一郎
(九州大学)
A Software Energy Analysis Method using Executable UML 久住 憲嗣
(九州大学)
Introduction to post-quantum cryptography Duong Hoang Dung
(九州大学)
Lunch and poster-session (UNSW Cybersecurity Research Student Presentations)
Cyber Education Session: Presentation by Koji Okamura on cyber-general education, Overview of UNSW Cyber Education
Cybersecurity Education 岡村 耕二
(九州大学)
Brainstorming session for future collaboration
Dinner