Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
安全なIoTサイバー空間の実現に向けて

David E. Luzzi

David E. Luzzi

アメリカ ノースイースタン大学  

研究担当上級副主任、教授 

David E. Luzzi

ノースイースタン大学研究担当上級副主任、ICBM副学長

ノースイースタン大学 George J. Kostas国土安全保障研究所理事、機械、産業エンジニア教授。

米陸軍、海軍、空軍の資金提供による応用研究プログラムを主導し、材料と製造、遠征サイバー、遠征演習、

造船所の近代化、自律システムの検出と対策に取り組む。

教授として材料、ナノサイエンス、原子レベルの構造とプロセスに関する幅広い教育と研究の経験を持つ。 

スティーブンス工科大学卒 学士取得(原子力、熱核エネルギー)、

ノースウェスタン大学卒 博士取得(材料科学、工学)、

防衛研究所防衛科学研究グループ、ウォートンスクールオブビジネス卒(MBA)。

国際サイバーセキュリティセンターオブエクセレンス取締役会副議長、

アドバンストサイバーセキュリティセンター取締役会メンバー。 

検索

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Cybersecurity Center, Kyushu University All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.