九州大学サイバーセキュリティセンターでは、サイバー攻撃をきっかけとした危機発生時に事業継続に資する人材を育成する教育訓練プログラム「SECKUN」を厚生労働省に委託を受けて策定致しております。(URL:https://cs.kyushu-u.ac.jp/seckun/

 

本プログラムは、120時間のコースです。山口県を含む九州の企業様へのセキュリティに関するアンケートで頂戴いたしましたご要望も踏まえまして、オンラインに対応した以下、4つのコースを策定いたしました。

 

  • CISO及びセキュリティ責任者等の方のためのコース

  • 先端技術者コース

  • マネージャ技術者コース

  • サイバーセキュリティ技術経営戦略コース

 

企業様の人材育成ニーズに柔軟にお応えするとともに、最先端の技術演習に加え、危機に遺憾無く実力を発揮するタフなマインドを養成する広報対応やセキュリティの心理学、机上演習を含む点が特徴です。

今年度は、試行のため完全無料でご受講いただけます。

 

詳しくは、「SECKUN」のオンライン説明会及び募集要項をご覧ください。

 

■オンライン説明会及び募集要項(受講お申し込みページ)

 

受講お申込み

 

募集期間は、2020年7月20日(月)までです。

 

皆さまのご受講を心よりお待ち申し上げております。