Venue: 001, SIT Building, IIT Delhi on 10th Sep, 2018

2018年9月10日、11日の2日間、インド工科大学にて5G&IoT Workshopと第6回国際サイバーセキュリティワークショップを行いました。共同研究をしている大学だけでなく、インドにてすでに実績のある企業からも講演者を招致し、現在または将来における5G、IoTに関する問題点を議論しました。双方においてとても意味のあるワークショップとなりました。またワークショップ後に今後のSICORPプロジェクトに関してprasad教授と研究者との協議を行い、次回のワークショップは2019年3月に九州大学にて開催することが決定しました。

Schedule

Time 10th September 2018 @001, SIT Building, IIT Delhi
09:30-10:00 Registration
10:00-10:45 Technical Talk 1 Hermant Kumar Rath, TCS

Cognitive Network Control for 5G

10:45-11:15 Technical Talk 2 Karl Steiner, UMBC

Under Attack –Research & Education for the Age of Cybersecurity

11:15-11:45 TEA
11:45-12:30 Technical Talk 3 Kanwar Jit Singh, Tejas Network

A Technologist’s Viewpoint

12:30-13:15 Technical Talk 4 Debu Naik, Huawei
13:15-14:15 LUNCH
14:15-15:00 Technical Talk 5 Anupam Joshi, UMBC
15:00-15:30 Technical Talk 6 Masahiro Fujita, Tokyo University

Architecting Intelligent Dependable Cyber Physical System Targeting IoT and Mobile Big Data Analysis

15:45-16:15 Technical Talk 7 Ryan Robucci 
16:15-16:30 TEA
16:30-17:30 Panel Discussion

Panelist: Huzur Saran, Koji Okamura, Sitaram Chamarty, Ravi V Prasad

17:30-17:35 Closing Remarks

Sanjiva Prasad, IITD

Gallery click to enlarge