履修証明プログラムとは

平成19年の学校教育法の改正により,大学等における「履修証明制度」が創設されました。

これは,正規課程に在籍する学生を対象とする学位プログラムとは別に,一般社会人等を対象として120時間以上の教育プログラムを提供し,修了者に対し,学校教育法に基づき,大学が公式に履修証明書を交付する制度です.

 

※履修証明制度に関する文部科学省サイト内ページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shoumei/

本コースの修了者には「情報セキュリティプロ人材育成短期集中プログラム(ProSec‐IT)履修証明書」を授与します。