2018年度 ProSec-IT    九州大学サイバーセキュリティセンター
授業科目・演習 スケジュール等
【必須Ⅰ】 情報システムセキュリティ演習 公開講座Ⅰ
 大橋サテライト  情報システムを構築する最新の技術,および,それらをサイバー攻撃から守るための発展的な技術について講義・演習を通じて,知識や技術,手法を習得させる。演習内容は,企業等の協力を得て,実際に企業でも扱われている技術や最新のサイバー攻撃に関する情報を反映して構成する。(Webセキュリティ演習,モバイルプログラミング,サイバーレンジ演習)   

スケジュールへ

【必須Ⅱ】 セキュリティエンジニアリング演習 公開講座Ⅱ
 大橋サテライト  情報システムを構築するための要素技術,および,それらをサイバー攻撃から守るための基本技術について講義・演習を通じて,知識や技術,手法を習得させる。演習内容は,企業等の協力を得て,実際に企業でも扱われている技術や最新のサイバー攻撃に関する情報を反映して構成する。

スケジュールへ

【選択Ⅰ】 暗号と情報セキュリティ・同特論 
 伊都キャンパス シラバス参照  暗号と情報セキュリティ 同特論

スケジュールへ

【選択Ⅰ】 情報ネットワーク特論 
  伊都キャンパス シラバス参照  情報ネットワーク特論

スケジュールへ

【選択Ⅱ】 危機管理演習
   -名称変更-情報システムとセキュリティ
公開講座Ⅲ
 大橋サテライト  情報システムセキュリティ演習,および,セキュリティエンジニアリング演習で取り扱った情報システムを構築するための技術,情報システムに対する攻撃手法,情報システムを攻撃から守るための防御手法のそれぞれについて,講義形式およびグループ学習により学習させる。具体的には,情報倫理と法律,Webフレームワーク,PHP,インジェクション,認証,セッション管理,クロスサイトスクリプティング,クロスサイトリクエストフォージェリ,インシデント対応のための机上演習に関する項目を含む。

スケジュールへ