九州大学伊都キャンパス完成記念

 2005年から進めらてきた移転は、今年の9月までに箱崎キャンパスから文系4学部と農学部の移転が完了することで、伊都キャンパスの完成を迎えます。これを記念し、本学では様々な行事を開催予定です。私たちサイバーセキュリティセンターも、毎年実施している「せきゅトーク」をこの関連事業として計画し実施することとなりました。

 ※日時や内容等、詳細はこのサイトにて広報いたしますのでよろしくお願いします。

サイバーセキュリティ月間とは

 巧妙さを増すサイバー攻撃、大規模な個人情報の流出など、国民生活に影響を及ぼすサイバーセキュリティの問題が多数報じられています。誰もが安心して情報通信技術(IT)の恩恵を享受するためには、国民の皆様一人一人がサイバーセキュリティについての関心を高め、これらの問題に対応していく必要があります。 このため、政府では、重点的かつ効果的にサイバーセキュリティに対する取組を推進する ため、2月1日から3月 18 日までを「サイバーセキュリティ月間」としています。 期間中、政府機関はもとより、各種啓発主体と連携し、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実施します。

 

(内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)ホームページより抜粋)

過去の「せきゅトークの講義概要」

富士通

せきゅトーク2018 in 福岡

○サイバー犯罪などの事例紹介
近年起きているサイバー犯罪、市民の方に注意してもらいたい犯罪などの紹介 

○スマートフォンのセキュリティ対策
eメールの犯罪対策、LINE・Facebook・Twitter等のSNSの犯罪対策などの紹介

○インターネットサービスの犯罪対策
詐欺ショッピングサイト、カード不正利用、オークション詐欺対策などの紹介

○無線通信のセキュリティ対策
公衆Wi-Fiの危険性、Wi-Fi通信内容の盗聴の危険性と対策、家庭用ルーター・モバイルルーターの認証方式の設定などの紹介

○SNS等の利用において
著作権侵害とならないための基礎を学ぼう

○これからのサイバー社会でどのように情報倫理を教えるか

○インターネットの正しいこわがり方

○サイバー犯罪の現状と対策

など