ワークショップ・プログラム

13:00-13:10 開会挨拶 & セキュリティ分野活動報告(概要・進捗状況の説明)
13:10-13:25 北海道大学・学生発表(北海道)
13:25-13:40 東北工業大学・学生発表(東北)
13:40-13:55 岡山大学・学生発表(グランフロント大阪)
13:55-14:10 大阪大学・学生発表(大阪吹田)
14:10-14:25 九州大学・学生発表(九州)
14:25-14:40 東京電機大学・学生発表(関東)
14:40-14:55 静岡大学・学生発表(関東)
14:55-15:00(予備・休憩など)
15:00-15:20 学生チームとの質疑応答
15:20-15:25 閉会挨拶

九州会場

セキュリティ分野活動報告(概要・進捗状況の説明)

学生発表

九州大学は受講生を代表して2名に発表してもらいました。

4年生になり、BasicSeccapの以下の科目を受講した学生です。

ワークショップ

  • セキュリティ総論(2単位) 東京電機大学開講科目

  • PBL演習 L/H/P (各1単位) 九州大学開講科目

  • 先進PBL演習 (1単位) 岡山大学開講科目

発表内容の抜粋

サイバーセキュリティハンズオン演習(PBL演習-P)

何が学べたか
  • 攻撃手法を事細かに知れた。
  • サイバー攻撃は簡単にできることが知れた。
どう活かせるか
  • 攻撃の仕方を知ると防御方法を自分で考えられる。

来年度へ向けて

学生に関わるイベントは、残るは「修了認定式」のみになりました。

3月末には、新年度の学生募集が始まります。